プロフィール

anlay

Author:anlay
ラブ3頭&キジトラ1匹と
ダンナとの6ピキ暮らし。
毎日がますます大忙し!

いくつになったの
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
何番目のお客様?
月別アーカイブ
01  06  07  04  02  01  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  01 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かつら・つら・つら♪

週末、ずーーーーーーーっと気になっていた事をやっと実行。

それは。

ファーミネーター


これ、lay的にはイヤらしいんだけどブラシを見せられると体が勝手に動くらしく、

うなだれながらやってきます。

うーん、anからやりたかったんだけど、自ら差し出すその意気にお答えしましょ。

layさんは無駄肉があまりないので、ブラッシングもスムーズ。

気持ち良く終了。

さて。

anさんの番だわ。


・・・・・


・・・・・


いない。

いつの間にかハウスの一番奥にデカイ体を目一杯縮めて抵抗中。
本当にコレ、嫌いなんですよね。まったく。
無駄肉が多すぎてひっかかるんですよ。
多分、その感触がイヤなんだと思うのですが。

今日はそうはいきませんよ。

無理やり出て頂き実行。なんでへっぴり腰になるのよ。

肉を引っ張りながら何とか無事終了。

結果。

a3


そー言えば。

こうやって比べた事ってなかったかも!

layはフワフワネコっ毛のように柔らかくてギュッと握ってもすぐ元に戻る。
顔に当ててもチクチクしなくて気持ちイイ。

逆にanは剛毛って言うのでしょうか。ギュッとすると固まってチクチクする。
重さも断然重かった。

こんなに違うのかぁ。姉妹なのにねぇ。へぇ・・・・

・・・・・

やっぱり。

これをするのは飼い主として当たり前っちゅーか、トーゼンと言うか。

a4



ぶっ!!!

ま、まぬけ・・・
anのはどうもチクチクする上、重く存在感があるらしくて乗せたくないらしい。
ま、自分のだし、いいんじゃない。いや、似合うよ?

んじゃ次、anちゃんね。妹の被ってね。

a4



うーん。イヤイヤ加減が伝わってきますね。
つか、似合いませんね。はっきり言って。

いやー、久し振りのブラッシング。
やっぱりファーミネーターはよく取れる!

はぁースッキリ♪





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ポチッとお願い



スポンサーサイト
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

お花見散歩 土曜&日曜

桜が見頃な今週末(と思っていた)。
土曜日は洗濯も掃除も終わらせてからのんびり行くことに。
午後も遅めの出発だったのでご近所1時間ちょいコース。
行ってみると・・・?

まずは早速layさんのおトイレタイムから。

a6
はいはい、きばってきばって~。

しばらく歩くと。
お。。。。。。

a7


   ↓

a8


向うからお散歩中のワンコがいらっさいました。
でも大人しそうな子なので、離れてお見送り。残念でした。

駅方面に向かうと桜が満開でした。
やっぱり日当たりがいいと開花が早いんですね。

a9


この日は軽く歩いて終了。この道は大学もあるのでやっぱり桜が多い。
公団の住宅街なども桜が多く植えてあるのでこの時期は本当に素晴らしい。

そして日曜日の今日。
ちょっとお寝坊をしてブランチしてから、戦車道まで足を伸ばしてみた。
ここは桜が沢山あって、毎年楽しみにしているのだ。

さぁ桜だ桜だ♪シートも持ったしね。

行くすがら、住宅街の道は満開でとってもとってもキレイで。
a1


花見気分が盛り上がる盛り上がる。

と。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おや?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜がない・・・えぇーーーーー!!咲いてないですぅ。

どうやら桜の種類が違うようで、満開の桜が見当たりません。
くすん。。。。

a3


菜の花はとってもキレイ(桜じゃねーーー!)

何だか悲しかったので、となり町まで足を伸ばすことにした。
でも、やっぱりこっちの方もまだ開花しておらず。
ポツポツと咲いている木もあるにはあるんだけれど・・・

a2


戦車道の桜満開は今週末までお預けとなりました。

すっかり足を伸ばしすぎて、散歩と言うより歩け歩け大会に。
結局4時間も歩き回ってしまいました。

さすがに人間も足がパンパン。

こりゃ今日はぐっすり寝れそうだ。

いい夢見ろよ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへぽちっとお願いします。
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

二人のカンケイ

そろそろスギ花粉からヒノキ花粉に移行しつつあるのでせうか?
最近調子がいいanlaymamaです。(でもマスクは離せない)

さて。
anlayもそれぞれ5歳・4歳。人年齢にすると40歳・33歳ほど。
りっぱな大人ですね。
いつまでも子供子供と思っていたら、あっという間に熟女ですよ。
(人間で言えばね。それにアタシの年越しましたよ、anさん)

a1
え、アタシ?

anは家の中ではすっかり落ち着き、お見送りはしてくれないし、朝も起きない。
今ではlayも朝起きてこなくなったしね。
(昔は日の出と共に起きてはピーピーないて寝不足だったのにね・・・)

a2
昔の事は忘れました

一般的なラブの4・5歳にしては少々ババ臭い気がしないでもありません。
でも彼女らの中では、オン・オフがはっきりしているようです。

そんなお二人ですが、変わらないこともあるようで。

anにとってlayは子供、layにとってanは甘える対象なのは、変わらず。
未だにanはlayのお尻を舐めてあげるし、母性が強いようですし。

a3
いつまでも子供なのよ。

layに至っては、まさしく母・姉。つねにanの真似をして後をついてまわり、
いなくなると心細げになります。

おやつを貰うと必ずanのそばまで行って。
(anがハウスならlayはハウスの入口に陣取っておやつを食う)
(anがドグベならlayはドグベの傍らに陣取っておやつを食う)
(anがその場ならlayもその場でおやつを食う)

a6


何なんでしょうね?
でも面白いなと笑いながらも、とても温かな気持ちになるのも正直なところ。

今日、お昼休みに家に帰って戯れていたのですが。
いつもはべったりワタシに甘えてくるlayさんが。
今日はanに甘えていました。

a4


うー、って言いながら、実は満更でもないan母さん。
昼間、2匹でお留守番している間、こうやって寛いでいるのでしょうか。

a7


いつまでも仲良しこよしの姉妹でいてちょうだいね。

a5



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・えぇっと。anさん、是非よろしくお願いします。。。。


a9
・・・・・・・・・(怒)


ほ、ほら!layさんもほどほどにね!(汗


a8
何の事かちら。



こらぁ!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

苦手なんです

本日は愚痴です。(キッパリ)
一晩たってもイマイチおさまらないので愚痴らせて頂きます。

夕方散歩の時の出来事。

我が家の近所は遊歩道があるので車の心配があまりありません。
遊歩道の幅もかなり広いので、快適な散歩道です。
なので、子供たちも安心して遊べます。

で。
2匹をつれて散歩していたわけですが。
子供が4~5人、いたわけです。
内心「げ」と思ったのは、私自身、あまり子供が好きじゃないから。
いえ、「しつけのなってない子供が好きじゃない」んです。

不安的中、わざわざ乗っていた自転車を降りて、こちらに寄って来そうな気配・・・
・・・・・1・2人なら相手するけど、それ以上はあまりよろしくない気がする・・・

大型犬を飼っている人は特にだと思いますが、事前に危険を察知するのが
うまくなりますよね。まさしくこの時がそんな感じ。
今回は、ウチの犬が何かをする!のではなく、されそうな気配。。。
(もちろん、ウチのが飛びつきそう!って危険の場合もあり)

a1
飛びつきはダメなの!

で。寄ってきたのでわざとらしく、思いっきり進路コースを曲げて避けながら
左端から右端に移動した、にも関わらず。進路を阻まれた・・・!!!

と。小学校4年生ぐらいの女の子が
「触ってもいいですか?」(お?意外。これなら平気かも?)
「でもきっと飛びついちゃうと思うんだ」(一応牽制してみる)
「ううん、大丈夫だと思う」(ひぇ、否定されちゃったよぅ)

と言うことでこの子が寄ってきて、撫で始めた。
anlayはお顔を舐めたくて仕方ない。でもその子も犬の扱いに慣れていて
全然平気だった。なーんだ。心配して損したわぁ。

と思ったのが間違いだった・・・・!!

周りにいたあとの3~4人の子供達がワラワラと寄ってきて。。。

いきなり後ろから尻尾をわしづかみにする。
(急に触るとびっくりするからいけないって注意する)

laylaの上に乗りながら乗っていい?と聞く。
(ワンちゃんの腰が悪くなっちゃうから乗らないでと注意する)

枝や葉っぱを「餌!餌!食えよー!」と押しつける
(ワンちゃんはそう言うの食べないからダメよと注意する)

しまいには、枝で体を突こうとする。←ここでかなりムッとしているワタシ。
(ワンちゃんも痛いからやめてと注意する)

a2
ホントに偉かったよ。

4年生ぐらいの女の子が「駄目だよ」と言ってくれてるんだけど、
全然聞きやしない。こっちの注意にも全然耳をかさない。
優しく触ってあげて?なんて言葉、聞こえちゃいないんだろうな。

最終的にはその辺に落ちていた、枯葉や土を両手ですくって
anlayにかけ始めた。そろそろ怒ってもいいんじゃないか、自分?

a3
そうだよね、偉かったよ。

いけないよ、ダメだよ、ワンちゃんだってイヤなんだよ、といくら
言ってもきかないきかない。
ひどい子はその枯葉や土を顔と口に目がけてかけ始めた。
ハァハァ言ってるから当然口の中に入っちゃう。
「わーー、食べてるー。」
違うっ!食べないよ、ダメだよ、って言っても全然ダメ。
自分が土などをかけてるくせに「汚ーい」。く・・・・

・・・・・・・・ダメだ。キレたらいけない。我慢、我慢・・・・

枝を拾ってきては、突き刺すような持ち方で、
「ねー鼻貸して!」とか近づけてくる。刺す気か!?
子供の動きって読めないし、犬だって瞬間一歩前にでるかもしれない。
目に突き刺さる距離に枝が。

さすがに鋭い声で「あぶない!」ときつく言ってしまった・・・

頭にきてその場を去りたいけど、女の子が座り込んで抱きしめる形で
いるから動けない。周りは囲まれてるし。

そこに保護者がいたら怒鳴りつけるところだけど、親もなし。
必死に「いけない、危ない、ダメだよ」って言っても、聞いてくれない。

そのうち、死んだネズミを見つけてきて、食べる?と聞かれた日にゃ・・・
食べない!と言って、子供達が少し離れた隙を狙って逃げてきた。

その女の子は名残惜しそうに「バイバイ」って言ってくれたけど。
とんでもない目にあったよ・・・・

親はどんな躾をしてるんだよっ!と、もー腹が立って腹が立って。

a4
まったくだよ!

きっと犬を飼っていない、親も犬を飼った事がないんだろうけど。
最低限、しちゃいけないことってあると思うのだ。

と言うか。
それ以前に注意をまったくきかないって、どういう事!?

アタクシ、自慢じゃありませんが、他人の子だろうが知らない子だろうが、
迷惑をかける行為をしていると注意します。

今時の子、ってくくるのは良くないって思うけど。
こういう子(もしくは注意しない親)、最近よく目にするようになった気がする。

でも頼むから、イケナイ事はイケナイって。
家庭で教えてもらえないかなぁ・・・切実なお願い・・・

a5


そーだよね?
ホントは一緒に公園で遊べるような環境が理想、だよね。
でも飼い主のマナーが悪いことも多々あるんだよね。
だから犬立ち入り禁止公園とか、増えてきてるもんね。

とりあえず、何事もなくてよかった・・・・体と顔と口の中は汚れたけど(怒)
anちゃん、layちゃん、ほんとーにお疲れ様でした・・・




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ お疲れさまってポチッとな
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

ワン旅 白馬・最終日&番外編

最終日。

今日はのんびり出発予定。
朝散歩して。
朝ごはんを食べて。

・・・・・・ん?君たちもお腹すいたの?
なんて可愛いのかしらん♪って事で兄妹の可愛い姿を激写。

221



この後、お部屋の裏の林で最後の雪遊び。
今シーズン最後の雪だからね。遊んでおかないと。

222


223


こうして、今シーズン最後の雪遊び&layla復活旅行は終わったのでした。

これからはいよいよキャンプのシーズン!
行きまくるぞぉ~!!!!


さて。
こっからちょっと番外編です。

今回のお宿で一緒になったこの子たち。

2113


2115


わかります?
ワタシ、レオンベルガーしかわかりませんでした。
全部で6匹いるそうですが、写真は4匹しか写せませんでした。

3匹が写っている一番右の子がレオンベルガー♂1歳半程の子。
真ん中がベルジアンタービュレン、と言うそうです。
アタシ、初めて聞いたし初めて見ましたよ。
レオンより一回り小さいです。いや、それでもデカイけど。
一番左は、レオンとベルジアンのMIXで「りんごちゃん」。
アップで写っている子はレオンベルガーです。
色んな毛色があるんですね。

anlayがワウワウ吠えたにも関わらず、全く動じず。
1歳半の♂はすでに50キロ。でもちゅらに対して遊ぼうのしぐさが
まだまだ子供なんです(笑

超大型犬なのですが、身のこなしが非常に軽い!
つかangieが登れない雪山に飛び乗ってますから。
あ、angieが鈍くさいだけか・・・・?

最後に一緒に遊んでもらって・・・遊ばれて・・・?
ありがとうございました♪


そしてそして!
最後の最後にサービスショット!

2114


このヒト、寝てます。
もう少しでマックスを枕にするところです。

ちょっとセクスィ~ポーズの、ウチのpapaさんでした・・・あはは。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ papaさんにクリック!
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

ワン旅 白馬・2日目

旅行中日。
この日は朝からピーカンです。お天気ですよ~。

今日は岩岳のゴンドラに乗ります。
ここのゴンドラは犬乗車OKなので上でシューをする予定。

ニセコのゴンドラと違い、間口が狭い。
さすがにanlayともにへっぴり腰で、なかなか乗れませんでした(汗

219
顔が強張ってますよ。

MAXちゅら家はスムーズに乗れた模様。
212


さて。
頂上に着いて、いざ出発!と思いきや・・・
もらったシューコース案内。コピーなんですがわかりづらい・・・
ど、どこに行けば・・・?
係りの人に聞いても全然わからんちん。おいおい。

仕方ないのであてずっぽに歩いたらありましたよ「自然探索路」なる看板が。
でもこれ。雪で見えてませんて。

気を取り直して。ゲレンデを外れて林の中へ。
木に道標がくくりつけてあるので、それを目安にガシガシ歩きます。

犬たちを遊ばせられそうな所まできて、ようやく解放タイム♪

走る!
214


走る!
215


走る!
216


走りまくってますよ、イヌも人も。
天気もいいし、風はないし、最高のシュー日和。

そんでもって誰が一番嬉しそうって。
やっぱりこーんな笑顔を始終していたこの方でしょう。

b8


暑がりのマックス君。雪大好き!
11歳(今年12歳)になるっちゅーのに、走る走る!
ちゅらにもlayにも負けてません。

さて。
散々走ったことだし。人間も景色を堪能したし。
こんな景色。

213


本当にきれいでした。

お宿に戻る車の中で、anlayは爆睡。
久しぶりに爆走したせいですっかり満足した模様。

かと思っていたら。
宿に戻ってまた遊んでますよ。

2110


そんな遊びっぱなしのワンズ。
さすがに夜は・・・・

2111


こうでなくちゃ。
なんかですね、ワンズがぐったり疲れてるのを見ると。
「勝った・・・!」と思ってしまうのはどうしてでしょうね。

人間も疲れているんですけど。
25時まで喋って喋って(約一名撃沈)。
楽しい2日目が過ぎていくのでした・・・

ね、ちゅらさん?

2112


彼女、この格好のまま行き倒れました。

今日もおやすみなさーい♪



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ ポチッとお願い

THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

ワン旅 白馬・1日目

さぁーて!行って来ました、最後の雪遊びアーンドlayla復活旅行。

雪遊びがどうしてもしたくて、ギリギリの季節ではありましたが、
雪を求めて、長野は白馬方面へ。
行くまでは雪がないんじゃないかと、そればかりが心配でしたが。
かろうじて、雪、残ってました。
行った初日が雨だったので、結構シャバシャバではありましたが。
ま、カチコチよりはマシなのでヨシという事で。

雪遊びレポ前編、れっつすたーと♪

---------------------------------------------------

さて。境川PAにMAXちゅら家と待ち合わせだった我が家。
8時~8時半に待ち合わせだったのですが。
起きたのが6時半。

・・・・・・・・・・・・・・えーーーっと・・・・・・・・

最寄のインターから境川までは1時間半。
ということは。
最寄のインターから家までがどんなに早くても30分。
と言うことは・・・・?
ギリギリ2時間前には家を出なくちゃいけないのだが。

・・・・・・・・・・・・・・・えーーーっと・・・・・・・・

間に合わないじゃん・・・・・
と言うハプニングを乗り越え(ご迷惑おかけしましたMAX家)。

202


到着しました白馬。
まずは基本中の基本でしょうか?ジャンプ台を見学。

201


初めて見ておぉーーーと思っていたら。思っていたら。
注意されました、係りのヒトに。
ここ、イヌ連れ禁止ですって。

「一般のお客様に迷惑ですから」

あー・・・私たちは一般のお客じゃないそうです。
そーですか。そーですか。迷惑なんですね。
一般のお客様、全然いらっさいませんがね。

*****************
今回の旅行で思ったこと。
白馬はイヌ連れには冷たいトコロでした。
何ででしょうね?
マナーの悪い飼い主が多いんでしょうが。
ちょっと悲しい気持ちになりました。
*****************

さて!
今日は雨模様だし。早いけどお宿に行きましょうか!
今回のお宿は。

211


「カナディアンビレッジ」です。
やっぱりペンションだと少々気を使う私たち。
白馬でコテージ系を探していてヒットしたところです。

お買い物して、お宿についてちょこっと散歩して。
久しぶりの雪でコーフンしたのか、長時間の移動でお疲れなのか。
ワンズ達はお疲れ気味。

203


明日はお天気も回復するようだし!
今日はゆっくり休んで、明日目一杯遊びましょう♪

204


お二人さんもおやすみなさい・・・



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ久しぶりにクリック!

THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

ちょっと早いけど

ちょっと早いけど、日曜日に母のお墓参りに行ってきました。
a2
行って来ました。

花屋で売られている仏花って何となく好きじゃないので、
いつも母の好きだった花や自分の好きな(笑)花を買ってお墓に。
またanlay連れて来るね、お母さん♪

-------------------------------------------------

さて。
昨日今日と仕事の関係で、政治の中心「永田町」へ朝の通勤ラッシュを
耐えて行って来ました。
いやぁ、世のサラリーマン&OLの方、尊敬します。
毎日なんて無理です、アタシ。2日間だから我慢できますけど・・・

で。
直行直帰なので、いつもより早く帰れるのがラッキィ。
お天気が良かったので、明るいうちにお散歩へ。

ちょっと銀行に寄ったりして、ブラブラとお散歩。
a1
銀行待ち中

ホントはアウトレットの中にある、オープンテラスのレストランで
ティータイムを楽しみたかったんだけど・・・
なにせ「マスク女」なもので、この時期はちとツライ。

美味しそうなメニューを横目で見つつ、また今度、と諦めました。

家に帰れば、よほど暑かったのか、バッタリ横になったまま
二人とも微動だにしません。

って事なので。
アタシも一緒に夕寝でもしようかなぁ。

んじゃおやすみなさーい♪



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ寝る前にクリック!
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

喜びも束の間・・・

有り得ない・・・・有り得ない・・・・・

でも、でも、でも。
抜糸して、すっかり治ったつもりになっていた飼い主が悪い。
うん。そうだ。油断した私たちが悪いんだ。

わかっちゃいるけど・・・・



本日。帰ってきてみれば。


昨日はこんなに綺麗だった足が

a1


                  

a3


こんなんになっていました。愕然・・・

やっと今日からお散歩再開。
もちろん靴をはいておとなしめに、だけど。


と思っていたのに・・・・



またこの姿に戻るハメに。

a2



来週のお遊び計画、大丈夫なのかなぁ・・・・




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへショックを受けている飼い主にクリック!
THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

抜糸

えと。
ネタがみつからず更新サボってました。
いや、包帯取れたとか、靴買ったとか、papablogでご報告してたので、ついつい。←言い訳

さて。
今日念願の「抜糸」の日でした。
もーーーーーこの日をどんなに待ち望んでいた事か!!!

すっかり「自称100%復活女」となっていたlaylaさん。
好き勝手出来ないストレスをぶつけるかのように、思いもよらない俊敏な動きで
獲物(この時はサランラップの芯)を奪い逃げたり。

包帯取れて、24時間エリカラ装着となったストレスで(?)
顔めがけて突進してきたり、壁にこすりつけながら歩いたり。

おかげで珪藻土の壁がボロボロですよ(涙
ある意味歩く障害物ですよ、兵器ですよ。

さて。エリカラ24時間装着だったlaylaさん。
もちろん傷口を舐めちゃいけないから、なんですけれども。
昨日、気が付きましたです。何に・・・・?それは・・・・・

laylaだけじゃなかった!!!!

と言う事実に、です。
そうです。ウチって多頭飼いなんでしたよ。そーでしたよ。
しかも、かいがいしくケツ舐めるような奴ですから。

傷口、舐めるところ目撃しちゃいましたよ・・・あぅ・・・

なので。
どんなに抜糸が待ち遠しかった事やら。わかって頂けましたでしょうか。

すっかり綺麗にくっついていたので、抜糸も順調に終了。
先生が「あとはもう普通にお散歩していいですよ」とのお許し。

いや、待て。

「あの」laylaさんだ。普通、でいいのか?普通で。

念のため、確認しました。えーちゃんと。
「あのぅ、laylaの普通で大丈夫ですか?」

先生「うっ・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・・・正直ですね、先生・・・

先生「えっと、あの、普通に。大人しめに・・・1週間何もなければもう大丈夫です」

何もって、これ以上何があるっちゅーんですか!先生。

と言うワケで。

ふっかーーーーーーーーーつ! オトナシメニ

a1


みなさん、ごしんぱいおかけしました。
ありがとうございました!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

自由な彼ら

えと。
最近変化に乏しい日々を送っているので ←そうか?
昔行った、海外旅行のお話しでもちょいと。

旅行好きなワタシ。そんでもってあまりモノに執着しません。
某CMのごとく

「モノより思い出」 タイプ。

自分の着る服にも執着がなかったので、よく当時の彼氏(現夫)に
あまりにもみすぼらしい、と言う理由でTシャツを贈られた過去が。
そっかー?襟ぐりがちょっと伸びてただけじゃん?←十分みすぼらしい。

そんな私ですが、旅行だけはやめられない!
で。あまりヨーロッパ方面に興味なかったのですが一度行ってみたかった国が。
それは「ギリシャ」
こう見えても(どう見えてるの?)ギリシャ神話が好き。
てなワケで某年12月、ギリシャに出発しました。
途中の3日間はエーゲ海に浮かぶミコノス島に滞在。

ギリシャに着いて、早速神殿などがある所へ!
これが見たかった!と思いつつウロウロするアジア人な私達。
でも。でも。視界に入ってくるのはイヌネコイヌネコ。犬はほぼ大型犬。
しかも飼われている犬ではなく完全な野良犬、野良猫ですよ。
死んだように寝ていますよ。
人がいると、煩そうに場所移動したり。日本ではあり得ない・・・
だってココ、国際的に有名な観光地ですからね、間違いなく。

a2
写真しかなかったので苦肉の策




かなりびっくりしたアジア人2人。さてミコノス島に移動します。

そこでまたもやビックリ!
まず。ギリシャ国内線ですが、ロビーにいらっさるワンニャン御一行さま。
もちろん飼われているのでなくてね。野良なんですわ。
そこかしこで死んだように寝ています。
ここ、空港です。エアポートです。ノープロブレムです。い、いいんですか?

んで、どっかのバスの待合室みたいなところで飛行機を待っていると。
なーんか視界のなかに不自然な動きをするモノが。
「・・・・・???」と思い、じーーーーーっとお向かいに座った男性の
カバンを確認するように見たところ。

犬ですよ、ちょっと。
カバンから犬の頭出てますけど。って言うか、一緒に乗るんですか?
結局、同じ便でミコノスに。機内でネコの鳴き声も聞こえてたな。。。

ミコノスに着きました。
有名なペリカンや
a3


ロバの花売り屋さんなどに出会い、気分は最高。
(ここでロバのうんぴを思い切り踏んだ事もいい思ひ出(涙)

・・・・・・やっぱりいましたよ。ここにも。
ゴールデン並みに、いやもう少し大きい犬の野良犬さんが。
めちゃめちゃ吠えてます。でも尻尾振ってます。

a4
この子はまた別の子

これ、犬嫌いの人にはたまりませんな・・・
だって。かなり大きい犬が、尻尾振ってじゃれついてくるんですよ。
ギリシャって、犬嫌いの人、いないんでしょうかね?

数年たった今。
ギリシャの思い出って言うと、一番に浮かぶのはこの犬猫たち。
彼らが自由気ままに生きている、あの国が結構好きだったりします。
(今も自由気ままに生きてるかなぁ・・・)

でも。
ウゾ(ギリシャのお酒)を飲んで陽気になったおじさん達とお話しして、
ダンス踊ってちゅーされた事もいい思ひ出。
(今もあの人たち、御存命かしらぁ・・・(結構お年の人もいた))




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへたまにはこんな話題もいいかしら?



a5
でも野良犬。

私と彼女

今日の夜散歩、papaさんにお留守番をしてもらい、久しぶりに
このヒトと二人っきりでお散歩に行ってきました。

このヒト
a2
アタシ?



laylaが来てからはゆっくり1対1で散歩なんてしてなかったし、
足の手術してからは花粉症の私は出来る限り外に出なかったし。

本当にものすごーーーく久しぶりです。
そして、行ってみた感想。

papaさんの言うとおり。

「これがあのangie?」

いやぁ、なんと言うか。
そうは言ってもねー、そんなそんな。←意味不明。
なんて、papaさんの話しを聞いて思ってましたけど。

もーね。めちゃくちゃ嬉しそうなんですけど?

ビックリしました。あそこまで表情変わるとは。
うわぁ、なんかちょっと考えちゃいますねー。

子犬のようにはしゃいで走り回り、後をくっついてきて。
可愛いーったらありゃしない♪←ヲイ。

ま、年相応の頑固なところは変わりませんが。

a1
うっさいわ。


アンタの天下もあと数日で終わるけどな。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

1週間たちまして

遅くなりましたが、先週金曜日。
術後の経過を診て頂くため病院へ行ってきました。
病検の結果はまだ出ていませんでした。

傷口を見せてもらいましたが、まぁ綺麗に縫われてまして。
術後は順調だそうです。
触ってみたところ、本犬、一回だけ「ビクぅ」となりましたが
特に強い痛みもないようで。

この

「強い痛みがないよう」

が現在進行形で頭痛のタネなんです。

本人痛みがないもんだから、歩きまわるわ飛び跳ねるわ
ベッドから飛び降りるわ・・・

予想はしていたモノの、どうやって大人しくさせたらいいのか。
エリカラつけて、ハウスに放り込んでおきたい気分なのですよ。

これじゃー治るものも治らんちゅーねんっ!!

・・・・この後、抜糸までが非常にユウウツです。

あと数日。

anにとっては「最高」の。

a1



layにとっては「我慢」の。

a2



飼い主にとっては「頭痛」の。


早く時間がたってほしい~・・・・!!!




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ飼い主に応援のクリック!

THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。