プロフィール

anlay

Author:anlay
ラブ3頭&キジトラ1匹と
ダンナとの6ピキ暮らし。
毎日がますます大忙し!

いくつになったの
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
何番目のお客様?
月別アーカイブ
01  06  07  04  02  01  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  01 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スベる


あ、こんな時期に「スベる」なんてタイトル
いただけなかっただろーか?
どーもスミマセン。


で。
昨日のことですが
最高な青空の下、遊んできましたよ~♪






10






前回の雪遊びはしんしんと降られましたが
今回は青空に恵まれましたよ♪

周りが雪景色になった途端、テンションだったおフタリ。
そりゃーもう大ハシャギで遊んでおりましたー。






7






今回はですね、ちょっとスノーシューっぽく
目的地を定めましてですね、
頑張って歩いてきましたよ。
いや、歩いたって言うよりよじ登った、のかな。


最初の30分くらいはなだらかな道を延々と歩き、
途中からこんな感じの道を






6






20分、、、30分くらい?登り続けましてね。
さぁ本日のハイライト!






5






必死こいて登りました。
よじ登った、と言うか。
まず、四つん這いにならないと無理です。
でもって、滑り落ちます(汗

「キャー」なんていいながら、四つん這いのまま滑り落ちる。
えぇえぇ、目的地はすぐ目の前にあるのに!
雪だって別に凍ってるワケじゃないのに!
いやー、最後の最後、この登りがキツかった!!


で、
必死に、そりゃーもうホント必死に登った先にあったのは






2






写真が上下逆なワケじゃありませんよー(笑)
氷筍(ひょうじゅん)と言われているモノです。
この時期にしか見られないモノです。
でも雪の降る地域では当たり前にあるのかな。






4






とにかくコレを見るためにもう汗ビッショリになりながら
往復2時間くらい。
帰りはお尻で滑って降りて楽しかった~♪

この後、また雪原に戻ってきて、お昼ご飯のカップラーメンを
青空の下、美味しく頂きまして。

ワンコはまた遊び。






9
やたらとご機嫌に遊んでいたお姉ちゃん






8
い、いやぁ、本当に楽しそうだねぇ(汗






汗びっしょりかいて疲れた体を温泉で癒して
渋滞もなく帰ってきたのであります。
楽しかったなぁ。


今回、laylaの成長(?)を垣間見れたと言うか。
今まで、ノーリードにすると、限りなく突っ走って
姿が見えなくなっていたのですが(汗
一定の距離まで行ったら戻ってくるようになりました。
もしくは見える位置で待っててくれるように。
いや、気のせいかもしれないけど。
今回だけかもしれないけど! ←我が子を100%信じていない飼い主






3
えへん、アタチだってやるときゃやるですよ♪






雪遊び、また行こうね♪





もれなくヨシコblogでも詳しくアップ予定~♪
よろしければそちらもあわせてご覧下さい~。




THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |

COMMENT

もれなくヨシコBlog更新されてへーん!じーめ(怒)

すんごいね、雪。
んでもって快晴で無人でサイコー☆
でもmamaンの言う急斜面・・・わからへん(涙)
きっとすごいねんな?よじよじ登たんやんな?(笑)

思う存分遊んで温泉にも入って、日帰りでも大大満足じゃんか♪
それにlayたん!やれば出来るんやん!
でもanちゃんに「このコ調子こいてるわ」って感じで見上げられてるで(^^)

ほんまにすごい雪やね
シマイほとんど埋もれてるやん(汗)
それでもすごい楽しそうな顔してる
普段雪に触れる機会がない子は雪みたでけで興奮状態やもんね

同じく斜面・・・
なだらかな登りにしかみえへん(爆)
「雪がなくても斜面登るのはしんどいもんな
こんだけ雪があったらそら大変やったやろ(棒読み)」

ほんま自慢げなlayちゃんを「マジで?今日だけやろ?」って見てるanちゃんの顔が笑える

うちもうちも、100%信用してないよ~。
最近は大丈夫っぽい~って信用し始める頃に、
そーっっと「いってきます~」って脱走しようとするからね~(滝汗)
なにが心配って、あのヘタレに同じ場所に戻って来れる機能が付いてるようには絶対思えないところ・・・。
気が抜けないよ~^^;

あーっ!あそこだっ!!

なかなかいいトレッキングコースでしょ?
途中の側面下の川がデンジャラスじゃなかった?
うちは昨シーズン、暴走が怖くてリアンをオフリードにできなかったヨ。
年末に行ったときは「スノーシュー無しで行けるかも?」ってコースの2/3ぐらいまで行ったんだけど、やっぱシュー無しだと無理で途中で引き返してきちゃった。でもリアンが成長してオフリードでも大丈夫だったのが収穫だったかな。


洞窟にたどり着く手前の、最後のヒトヤマがすごいよね(*^m^*)

★momamaたん★
「momamaに言われる~」って頑張ってるよ、今(笑)

急斜面わからないっ?
マジで。ホント登れなかったの!
あれ、逆にシュー脱いだ方が登れたのかな。
楽しかったよー、ズリズリズリ~って。
犬達も普通に降りれないから、オシリで滑ってた(笑)

そう!妹ちゃん、やれば出来る子なのよ!多分、、きっと、、


★こひっこちゃん★
雪ってなんであんなに興奮するんだろうねぇ。
白って認識しやすい色みたいで、車の外に雪が見え始めたら
「ピーピー」そりゃー煩いのなんの。好きなんだなぁって思うわ。

あの斜面、momamaにも言われたけど、わかんないかー。
ホントにね、すべり落ちるの。ズルズル~って。
四つん這いでもキツイのよー。
でもねー、すっごく面白かったけど(笑)
layが四足揃えてオシリですべり降りてきて可愛かった~♪

layさんはね、相変わらずヒトワンいない時限定だけどね(涙


★まふママさん★
お留守番とかいたずらに関しては信じられるんだけどね~。
脱走となると。。。あははー、みたいな?(笑)
同じ場所にね、なるほど!
ウチね、それは多分大丈夫かも。なぜかって?
真っ直ぐ一直線に去っていくから~(爆


★sanaeさん★
そう!そこ!!(笑)
川はね、あんまり気付いてなかったみたい。
ちょっと降りようとしても雪の深さに諦めてたし。

しかし雪深いと凄い大変。
あの大木の穴~洞窟の間が凄いんですよっ!
ほんとにね、シュー履いてるのに登れないの。
漫画みたいに落ちてくの(笑)
犬も走って降りれないから、オシリで滑ってくるの。
でも面白かった~♪♪



EDIT COMMENT

非公開コメント

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。