プロフィール

anlay

Author:anlay
ラブ3頭&キジトラ1匹と
ダンナとの6ピキ暮らし。
毎日がますます大忙し!

いくつになったの
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
何番目のお客様?
月別アーカイブ
01  06  07  04  02  01  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  01 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従兄弟


昨日は母の7回忌でございました。
もう6年かぁ。早いなぁ。
いや、まだ6年?て気もするか。

法要が始まるまでは雨がざんざか降ってたのが
お墓に行く時にはすっかり止んで。
お母さん、晴れオンナだったかしらん?(笑)


※写真と内容は関係ありません。
2


僧侶の方の
(お葬式の時はお父さん僧侶についてきてて、3回忌の時は
お父さんの代わりに来てまだまだ修行中、って感じだったのが
この数年ですんごいうまくなってた(笑))
最後のお言葉が「なるほど・・・」と思わせてくれる内容で。
でも、まだまだヒトを惹きつけるほどの話術ではなくって
彼のこれからの成長がますます楽しみだ、と義姉と笑った(爆)


※写真と内容は関係ありません。
1


こういった集まりは、普段会わない親戚に会える。
昨日も久しぶりに従兄弟に会った。
彼は、福島の原発5キロ圏内に住んでいた。
震災当日、たまたま仕事で埼玉に来ていた。
でも、妻と母親は福島。2日間半、連絡が取れなかったそうだ。
幸いな事に、子供達2人は東京・神奈川でそれぞれ一人暮らしを
していたので大丈夫だった。
何とか連絡が取れて4日目、迎えに行く!と言うと
「被爆するかもしれないから、来たらいけない」
と言われたそうだ。
自分たちはもう諦めているから、と。
バスで避難する際も、原発の事は何にも言われなかったらしい。
そして、バスに乗って避難して1時間後、爆発が起こった。

テレビなどで伝わってくる部分は本当に一握り。
話しを聞いていて、本当に、何て言っていいのかわからなかった・・・
あの日、沢山の人の、沢山の家族の運命が狂ってしまった。
早く、早く、笑顔が戻る日がきますように。
願わずにはいられません。


※写真と内容は関係ありません。
3



でも。
会えて本当に嬉しかった!
遊びに行くと、いっつも彼の部屋で遊んで怒られたっけ(笑)
(従兄弟の中ではお兄ちゃんの立場だったから、ガキ達が
みんな彼のところに集まってウザかっただろうなぁ・・・)

また元気に会おうねTちゃん!←しかも55歳のオヤジに「ちゃん」!(爆)


注:なぜ従兄弟とこんなに歳が離れているかと申しますと(あれ?誰も聞いてない?)
  父親が8人兄弟の下から2,3番目?でして。
  すでにそこで年齢差があるわけですが、さらに、ワタシと兄が離れてるもんだから
  普通に60とか65ぐらいの従兄弟がいたりするんです。すごいな、ウチ。



THEME:LAB☆LOVE☆ラブラドール | GENRE:ペット |
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。